【ウマ娘アニメ3期】 次の主人公は誰だ!!封印されしウマ娘??

アニメ

おはこんばんちは~みかんです。桜もすっかり葉桜へと変わり、少しずつ新緑がまぶしい季節へと移り変わってきた今日この頃、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

ウマ娘2期も無事大団円を迎え、次なる3期の話題もちらほらとしてきました。皆様は次の主人公は誰だと思いますか?少しみかんと一緒に次の主人公の予想をしてみませんか?ぜひ、最後までお付き合いお願いしまーす(^_^)

(皆様から頂いたコメントはサイトの一番下に表示されております!ぜひ、コメントも合わせてお読みいただけたらと思います。そして、貴方様のコメントもくださいね(笑))

筆頭候補は『オグリキャップ』。

アニメとはひと味違う、現役バリバリハングリーオグリが見られる。©集英社

巷間まことしやかに囁やかれているのが、週間ヤングジャンプ連載中『ウマ娘 シンデレラグレイ』の主人公でみちのくの怪物ことオグリキャップ。熱い展開と圧倒的なスポ根で熱狂的なファンを獲得している作品であり、話も地方から中央に移り現在絶賛最骨頂を迎えている本作。

たしかにありえそう。オグリキャップは2期こそあまり出番はなく(食堂で大食いしている所ぐらいで、会長と同じように一線を退いているような感じで)、寂しい感じもした。しかしこれが伏線なのかもしれない。オグリキャップはトウカイテイオーがデビューする前にターフを去ったスーパーアイドルホースであり、両者は入れ替わりのようなもので一度もレースで顔を合わせたことはない。

という経緯を踏まえると、史実とは逆だが次はオグリの出番になるのかもしれない。(まぁ、ウマ娘の世界自体世代が混在して存在しているし、そんなことを言ったらマルゼンスキー姐さんなんてかなりのおばあちゃんウマ娘になっちゃうもんねwまっ、その辺りはファジィーな感じなのだ。むしろそれで良し)シンデレラグレイについては、こちらの記事に書いたので合わせて読んでいただければ幸いです(^^♪

この威圧感をアニメでいつか見られるのだろうか ©集英社

次点は『キタサンブラック』!もしくは・・・

至高である。至高に重ねて至高。つまり、ふたりはプリキュ・・・・・・至高ぉ!!

言わずと知れた北島三郎ことサブちゃんの愛馬。サブちゃんは天皇賞等でキタサンブラックが勝利した時に、持ち歌『まつり』を歌いウイニングライブを行なった先駆者。これがあったからウマ娘にウイニングライブが搭載されたとかなんとか。(真実はサイゲのみぞ知る)

キタサンブラックは正直に言えば、今まで主人公を張ってきたウマ娘立ちよりもキャラクター的には劣る。勿論、生涯獲得賞金額が歴代2位(1位はアーモンドアイ)・GI7勝(最多は8勝のアーモンドアイ)であり傑出した優駿であることは間違いない。ただ、馬としてのエピソードがそこまで激動という訳でもというのが主人公としての押し(推し?)が弱く、馬主であるサブちゃんがどうしても先に立ってしまう。

いや、しかし2期最終話でサトノダイヤモンドと一緒にトレセン学園に入学している……二人のライバル関係は中央で熱く激突する・・・という史実上の激熱エピソードもある。そして1期の最後(入学前の成長した姿)でも登場していた。これだけみると3期主人公は確定的な感じもするが、反論を聞いて頂きたい。

・まず、幼少期が秀逸過ぎる。

・ゲーム版で二人(キタサン・ダイヤ)がトレセン学園へ入学し、その後のエピソードが公開され、大人(?)になってしまった。

・キタサンブラックもサトノダイヤモンドもロリが至高である事実は無視できない。

・しかしロリのままでは、トレセン学園に入学はできない。

・この二律背反という業を追うことから主人公は残念ながらご辞退いただく。

以上、これが私のキタサンブラック主人公説への主張(反論?)であります。各項目の委細は沽券に関わるため控えさせていただきたい。各々思うところもあると思う。こんな話題を書いときながら説明責任を果たせない小心者のくせに出たがりの目立ちたがりのみかんをどうか許して欲しい。行間を読んで頂き伝わること切に願うw

ではでは—–ということは、やはり、『オグリキャップ』に決定なのか?他の候補もいないかと関係各所にリサーチを入れたが、やはりどれも噂の域をでない。もう3期はオグリに決定と結論をくだそうとリサーチを終えようとした時、私はある1つの仮説に辿り着いた。それは—–

トレセン学園入学後。非常に華麗に育った。が至高は幼少期。これは譲れない ©Cygames

封印されしウマ娘!!

deep-impact
ライスシャワーやマンハッタンカフェ達の総大将に見える(笑)。ダークヒーロー感が実に素晴らしい。

皆さんご存じ、ディープインパクトさんを候補に挙げたく存じます!!

はい、そこなあなた。失笑冷笑はたまた笑殺してくれちゃってますね、ぼくに。

でもきっとチミ達にこの選択はなかったんじゃないですか?まぁまぁ、ちょいと聴いてくださいよ旦那。

では早速、なんでこの『日本近代競馬の結晶』と称される名を今この場で出したかを説明していきますね。

・ウマ娘プリティダービーが劇的に知名度を上げたため。

・アプリの売り上げのすさまじさに椅子からひっくり返るJRA。

・サイゲが上げるJRAへの上納金(ロイヤリティー)に、これはウマい話だと、JRAは話にノってくる。

・JRAが各馬主にできれば協力して欲しいという天下御免の御触れを発布。

・ディープインパクト解禁。(オルフェーヴルもあるぞっ)

どうであろうか、委細を説明する前にみなさん、これはあるんじゃないかと思いましたよね。えっ、夢物語、倫理破綻?人格破綻?そこまでいわなくてもいいじゃんか~(笑)

でもさ、ここいらで封印されしウマ娘が3期で解禁されたらチョー面白いよね!

はっきり言ってもう上記で多くは説明していると思う。だからここで重量級の一発を放り込みたい。

とりあえず、この動画をみて頂きたいのです!

ウマ娘 プリティーダービー プロモーションムービー
この先頭に映っているのが、プロトタイプのターボ師匠との情報も この動画に封印されしウマ娘が多数登場している。
日本調教馬史上初の世界ランキング1位となった名馬 それがディープインパクト
怪物の名を欲しいままにする オルフェーヴル。スイッチの入ったオルフェーヴルはディープインパクトをも超える・・・・・・怪馬である。

知っている方も多いかもしれませんが、ディープインパクトもオルフェーヴルも開発初期段階では登場しているのです。(その他、キングカメハメハにブエナビスタやジェンティルドンナも?いたよう)

ディープインパクトのキャラデザは秀逸であり、このまま埋もれさせるのは日本競馬界の損失です。

なんか色々反論が聞こえてきます。JRAは厩舎や調教師に対して上から目線でも、馬主はあくまでお客様。しかもディープインパクトの馬主は上顧客中の上顧客。機嫌を損ねるのも嫌だし、JRAがサイゲと馬主の橋渡し役を務めるわけなかろうと。みかんはバカの子なんですか?というお声が聞こえてくるようです。

ふっ、確かにその通りかもしれません。JRAがそこまでやる義理もないし自分たちの売り上げに比べると上納金なぞたかが知れている。しかーし、明らかにウマ娘のアプリがリリースされ競馬の裾野は広がっている。この競馬の裾野を広げることこそ、今JRAが至上命題として躍起になって行っていることであり、なんとかかんとかできないものかと思っていることなのでありまーすっ!(気合い入ってんねぇ笑)

JRAにとってこのチャンスを逃す手はないと思うのです。全面的に協力せずとも、今後まだ見ぬウマ娘の登場に陰ながら力を貸してくれると思うのですよ?えっ、なになにそのジト目ぇ~。こっち見んなっw

言わずと知れた名牝ブエナビスタ。余裕こきすぎて、このあとディープらに抜かされる(笑)

閑話:アプリに実装されると、ゲームバランスが崩壊する?

ディープインパクト(以下、ディープ)の強さは、実際にその競馬を目の当たりにした方なら同じ感覚かと思いますが、現在のところ能力的に全ての馬の頂点に立つ存在です。コントレイルがディープ産駒最高傑作であり、ディープを超えたなどと言う声も一時期ありましたが、先日行われた大阪杯を観るにそれはありません。負けて強しなぞという戯れ事はちゃんちゃら可笑しいです。そして、その時の1着のレイパパレもディープ産駒であり、ディープ亡き後も、その頂点の血は連綿と受け継がれているのです。(話しがそれましたーごめんって〜)

前置きが長くなりましたが、これ程のウマ娘が実装されると、ゲームバランスは必ず崩れます。ここに怪物オルフェーブルなぞが参戦したら2頭の神々の戦いとなってしまいます。

先程も言ったようにディープは日本近代競馬の結晶です。シンボリルドルフが歩んだ道の先にいる馬がディープインパクトなのです。全ての馬・育成法の粋を集めた結晶がディープインパクトその人!じゃなくってその馬。なわけなのです^ ^

結論!どれもありそうだが、やっぱりぼくはロマンにかけたい!

最後までみかんの戯れ言にお付き合い頂き深く痛み入ります。

いかがだったでしょうか?みなさんにも種々意見があると思います。みかんは封印されしウマ娘の主人公説を真っ向から議論の場に投げ込みたいと思います!

ですのでもしよければコメント欄で賛同、反論、くっそたれの応酬をしていただけたらと思います。

まぁ、ただ他のウマ娘有力サイトでも同じような記事が挙がっており、そちらで喧々囂々の議論がなされている最中なのでこちらに皆さんの目が向くことはないかもしれません。でも、こうして最後まで読んでくださった方がいるという事実にみかんはひどく感激しております。どうもありがとうね♪

よければコメントくださいね、ではでは、またねっ。

(追記:2016年時点でキャラクター予測合戦が勃発していたそうです。皆様の慧眼に畏れいるばかりです。ぼくも知らなかったウマ娘も2頭ほどいて、これらのウマ娘がいつか実装されることを願ってやみません。http://umamusume.blog.fc2.com/blog-entry-4.html)

追記:相手は誰になるのか?ハーツクライしかいない。

ディープインパクトが主人公格で登場するなら誰がライバルとして出てくるのか?という問題提起を頂いたので、議論を深めて行きたいと思います。

結論を先に書くと、相手は『ハーツクライ』を推したい。ディープに唯一土をつけた日本調教馬である。ディープに勝利後本格的に覚醒したハーツクライは、諸国漫遊(?)の武者修行にでていく、、、。的なね。

ハーツクライはもともと潜在能力が高く期待されていたが、なかなか大舞台で勝ちきれなかった。しかしレースを重ねるごとに覚醒の時を告げる足音が近づいていた。その時は暮れのグランプリ。シンボリルドルフ以来無敗の三冠馬として殴り込んできた若武者にハーツクライは、飄々と走り勝ち切ってしまう。それが覚醒の合図であった、、、。

という感じでね。ハーツクライをもう1人の主人公に推すことはエピソード的にできそうだね。

じゃあ、ディープの話はどう展開するの?

はい、新たな問題定義ありがとうございます。

確かに、デビューから圧倒的な力を持っていて、難なく無敗三冠馬になっちゃって、一回負けて、そのあと凱旋門賞は失格になっちゃったけど、それ以外は全勝。。。うーん、エピソード的には少し弱いな。ちょっと考えてみよか?どれどれ、、、

強すぎるが故の苦労。本当は凄くひょうきんなウマ娘なんだけど、みんなから強すぎると警戒されてちょっと寂しンボ。本当はみんなとキャッキャッウフフしたいのだけれど、勝負服がダーク過ぎてレース中は暗黒面に落ちる。それがいっそうディープを孤独にさせていた。

しかし、そこにいつも楽しそうで、それでいて飄々としているウマ娘がいた。それがハーツクライ。ディープはハーツクライに憧れていた。よしっ、友達になろうと試みるディープ。そして2人は初対決を迎えるーーー的な?えっ、おもんない?みかんの妄想話なぞいらん?さびしぃんだw

まぁ、兎にも角にも、ディープを登場させるなら、一味加えたい。ダークヒーローみたいにみえるけど、めちゃくちゃ優しくって健気な子。それを前面に解放してあげたのがハーツクライに的なね?(なんか今回、『的なね』が多いな笑 自信がなくなってきてる証拠かしら?w)

はい!引き続きコメントお待ちしておりますです!どうか、コメント欄にカキカキしてくださいませね

4月11日追記:ソダシとサトノレイナス主人公説

歴代の桜の女王並び座る(笑)この2人はここから史上に残る名牝へと駆け上がっていった。

はい、桜花賞が凄いことになりました、次期主人公候補の誕生です(あるとすれば早くとも4期ぐらいか)

阪神ジュベナイルフィリーズ(以下、阪神JF)を獲った2歳女王ソダシが直前で人気を落とし2番人気に、その白馬の女王より人気を集めたのがサトノレイナス。

この2頭は前出の阪神JFでも激闘を演じたライバル関係。前走の走りが評価されて僅差ではあるものの1番人気に押し出されたサトノレイナスだが、近年桜花賞は1番人気が勝てないジンクスがあるのは広く知られていた。

去年の無敗の三冠馬デアリングタクトも桜花賞では、レシステンシアに次ぐ2番人気、、、一昨年は現最強スプリンターグランアレグリアも2番人気で、桜の女王の栄冠を戴いている。

そのジンクスを打ち破るかかどうか、レース直前で人気が入れ替わったのは何かの天啓なのか、、、はたまた。レースはソダシが前目で進め好位の一角。サトノレイナスは大外枠の不利を跳ね返すかのように道中を進め、最終コーナー、道中で脚を溜めたサトノレイナスは大外から一気に先団に取り付く。一方、先行で好位につけたソダシは、最終コーナーそのまま良い足で先頭を走る馬を捉えると、一気の末脚で抜き去り先頭に立つ。ゴール版はもう目の前だ。その時、大外からとんでもない豪脚で一気に集団を抜き去るサトノレイナスがソダシに迫った。また、同じシチュエーションだ。前回は内からの強襲でソダシに襲いかかり一度は抜き、そして差し替えされたサトノレイナス。今度は大外からソダシを追い抜きにかかった。もう少し、もう少し、前回はハナ差7センチ。まだ脚はある、もうソダシはいっぱいいっぱいだ。今度こそ!残り50メートル。脚色はサトノレイナス優勢、全力の鬼脚がソダシにとどく、、、いや、粘る、ソダシ、脚がもうないが最後の力を振り絞って粘る粘る!前回も一度ゴール前でサトノレイナスに抜かれたが、抜き返したその女王の高潔さがここでも発揮した。ソダシが粘り勝った。サトノレイナスまたもや2着。ソダシはまたもやサトノレイナスに辛勝。今回は20センチ差のクビ差だった。しかし次はどうなるかわからない。それぐらい五分の闘いの渦中にある2人のライバル関係はまだ始まったばかりである。

ふぅ、レース回顧なんてするつもりはなかった。さっと書いて終わろうと思ったら、つい筆がノッた。しっけしっけ^ ^

というわけで、結論は簡単に。

サトノレイナスは、サトノダイヤモンドの前例があるからウマ娘に登場はOK。しかし、ソダシはディープインパクトと同じ馬主。ようは、やはり3期主人公のディープインパクトがウマ娘に登場しなければ先はないと記しておきたい。

いや、現代に追いつくために、先出しソダシで次にディープ??うーん、兎にも角にも、次の主人公はディープインパクトなの!w

反論。意見。求む!

よければ、コメントくださいね。ツイッターにDMくれるのはいいけど、こっちで議論したいな笑 みかんより

コメント

  1. 成増の有名自転車店向かいに住むトレーナー より:

    みかんさん!!まじでディープあるかもよ!!

    現一歳世代が9頭。これが最後のディープ産駒たち。もうこの9頭が最後の子供たちだと思うと少し感慨深いものがありますよね。
    でも現2歳世代は100頭ほどいるらしく、まだまだディープ産駒が競馬界を盛り上げるてくれると思います。きっと、忘れ形見の中からコントレイルを超える怪物が現れてくれるんじゃないかなぁと私は思っていたりします。

    みかんさんも最後の9頭のうち一頭買ったらいかがですかww?

  2. 人形焼き職人のトレーナー より:

    こんにちは、みかんさん。

    相変わらず、しょーも面白い文章を書いていてるんですねw

    で、ウマ娘、社内でかなり人気ですよ。アニメもやばいですね。で、3期の主人公ですか・・・・・・シンデレラグレイが今ものすごく人気なんで、オグリキャプになるんじゃないですか?
    それ以外は・・・・・・うーん、みかんさんが言ってるディープインパクトに関しては今後かなり期待ですよね。主人公になるかはわからないですけどっw

    でも、ウマ娘の社長が産駒を購入したから、なにかしらの動きはありそうですけどね。
    じゃあまた、人形町で会いましょう(笑)

  3. 東海の主婦 より:

    ハルウララちゃんがみたいです。

    • みかん みかん より:

      おおっ、初コメ!ありがとうございます!!!感謝感謝♪

      ハルウララ可愛いですよね。ぼくも見たいです。スピンオフとかで展開されないかなぁ。サイゲに一緒に直訴しましょうよ(笑)

  4. ブタゴリラのトレーナー より:

    面白可笑しく拝見しました。確かにキタサンブラックとサトノダイヤモンドはロリが至高ですね(笑)ディープインパクトの件に関しては、3期ではないのかなぁと・・・・・・他のサイトはではウォッカとダイワスカーレットが3期主人公を張るのではないかという話もでてますね?みかんさんはどうお考えですか?
    ちなみに私がアニメ化して欲しいのは『ウマ娘 シンデレラ・グレイ』です。3期という枠組ではないのかもしれませんが、とにかくあの熱いオグリキャップを見てみたいですね(*^o^*)

    • みかん みかん より:

      ブタゴリラのトレーナーさん、コメントありがとうございます!

      ほほう、あなたもその手の方でございますか、さすがわかってらっしゃる(笑)ぼくは違いますが、きっとブタゴリラさんは生粋のロリコン伯爵なのですね、羨ましい限りですw

      ウォッカ・ダスカは強いですよね。ぼくのイメージではこの二人はOVAとかで取り上げられそうな予想です。

      シンデレラ・グレイは、本当に良作ですよね。そうなんです!熱いオグリキャップは最高なんですよ~(ここだけの話ですが、心の内ではシンデレラ・グレイ推しになってきてます・・・・・・ここだけの話ですよ?w)

  5. 日立の鷹(ひたちのいーぐる) より:

    はじめまして。ウマ娘はゲームから入った者です。
    みかんさん、記事はめっちゃくちゃですけど、いちいち文章が面白いですね。けっこう気に入りました。
    で、3期主人公なんですが、ここはキタサン・ダイヤになるんでは?2期の最後に入学してましたし。アプリで入学後のストーリーが公開されましたが、その完全版として3期に主人公として登場するのかなぁと。
    あと、たしかにエピソード的には少し弱いかなぁと。2期のウマ娘プリティダービーは『大河ドラマ』と称されるぐらい評価が高かったですものね。歴史の結末は知っているけど、最後までドキドキするし感動する。
    3期もそういう展開が求められるのは言うまでもないですものね。
    ならやっぱり、
    『オグリキャップ』かなぁ(笑)

    • みかん みかん より:

      日立のイーグルさん、コメントありがとうございます。

      アプリめちゃ作り良いですよね。まぁほんとお金がかかって仕方のないアプリですがw
      あと、記事の読みにくさに関してはまっこと申し訳ないですっ。リンク張って別記事にした方が見やすいのは、わかってるんですが・・・・・・そうすると皆さんその記事を読んでくれないんですよねw(みかんの不徳の致すところでございます<(_ _)>)

      3期はキタサン・ダイヤかなり有力であり二大勢力の一つですよね(もう片方はウォッカ・ダスカ)。でも、そこにシンデレラグレイもかなり食い込んできてますよね、なぜだか最近は特に。
      そうですかウマ娘は「大河ドラマ」と言われているんですか。たしかにそう言われれば本当にそうですよね。
      その大河ドラマを3期でやるならシンデレラグレイは持って来いですよね(^^♪

  6. ポケモントレーナー(元ニビシティジムトレーナー) より:

    こんにちは~。面白く記事拝見しました。そうですね~ボクの希望はみかんさんが書いてたディープインパクトとかその変のいわいる『封印されたウマ娘』たちの登場を期待したい所ですね。
    たしかに、アプリでウマ娘プリティダービーの知名度は爆発的に伸びたと思いますし、JRAが少しは協力的になってもいいのかなっとwただ、難しいのかなぁと思ったりもします。
    現実的にいえば、「ウォッカ・ダスカ』か『オグリ』でしょうかね。キタサンは別にやんなくていいです。ロリじゃないんで(笑)

    ソダシはもうアイドルホースになることは確定的ですし。6期ぐらいであるんでは?ww

  7. 今際の際のトレーナー より:

    キタサンブラックとダイワスカーレットが3期主人公じゃね?

    • みかん みかん より:

      今際の際のトレーナーさん、コメントどうもです!!

      おおっ、前期後期で主人公が入れ替わる3期をご予想されてるのですね?
      なるほどなるほど、そういう感じももしかしたらあるかもしれません。これは一考せねばなりませんね。貴重なご意見ありがとうございます!!

  8. ヒミツのシンデレラ より:

    正直言うとどれも違うと思うわ。私的にはゴルシ様一択。このウマ娘プリティダービーを支えてきた陰の功労者であり、エピソードも枚挙に暇がないもの。でも、昨日・・・・・・シンデレラ・グレイ読んだら・・・・・・オグリキャップもいいわねって思ってしまったのは・・・・・・ヒミツよ?♥

    • みかん みかん より:

      ヒミツのシンデレラさん、コメントありがとですっ!

      文面から漂う色気、みかんにはとても刺激が強いのです。鼻血ブーなのです(笑)

      なるほど、ゴールドシップ推しなのですね。みかんは宝塚記念で初めてゴールドシップを見た時に王者の風格を感じました。パドックを周回している様はまさに優雅。優雅すぎてやる気ないんじゃないかと思ったら、余裕で1着になっちゃうし、ほんと魅力溢れる名馬ですよね(ごめんなさい、史実馬のことを書いてしまいました。失敬失敬)

      ふむ。あなたもシンデレラ・グレイに当てられてた一人なのですね。いや、あれは用法用量を間違えると禁断症状がでるぐらいのもんですからね。なのでオグリを服用する際は気をしっかり持ちましょうw(なんのこっちゃ)

      でもほんと、最高に面白いですよね。ボクもヒミツなんですが・・・・・・(実は、かなり相当心はオグリ推しに揺れております・・・・・・ここだけの話ですからね。他言無用ですよ(^^))

  9. 越冬のトレーナー より:

    いやいや。キタサンとダイヤで確定でしょ。1期の最後にトレーナーに見初められてるし、2期の最後では入学しているし。まぁ問題はいつ放送するかだよね。今年は無理だろうから、来年夏か冬あたりで見たい。

    • みかん みかん より:

      越冬のトレーナーさん、コメントありがとっです!!

      そうなんですよ、かなり可能性は高いと思います。キャラデザも秀逸ですし、人気も高いですものね(特にロ・・・・・・幼少期はw)

      3期の放送時期についてはまだ未定のようです。他の掲示板では、越冬さんが仰る通り早くとも来年の夏頃なのではという話もちらほら見かけますしね。
      続編をやることは興行的に見ても間違いなく、それが3期なのか別枠的な感じで出すのかはわかりませんが、とにかく待ち遠しいですよね。

  10. 大運動会のトレーナー より:

    うーん、シンデレラグレイ!オグリキャップのあの熱い感じがみたい!!記事でも書いてあったけどオグリは会長と一緒で一線を退いてるかんじだもんな。あの天然大食いオグリもかわいらしいけど、バトルアスリーテスなオグリはもっと良き!

    • みかん みかん より:

      大運動会のトレーナーさん、コメありがとでぇーす!

      やはり大運動会さんもオグリですか。ふむふむ、これは少し一大ムーブメントになってきているようですね。本屋でも『シンデレラグレイ』が売り切れになっているという話も聞きますし(ちなみに、みかんは電子書籍派)、なにより本当に内容が面白いんですよね。

      たしかに、大食いのオグリもいいですけど、バトルアスリーテスなオグリもいいですよね(バトルアスリーテスってなんなんだろw)。

  11. 田無のトレーナー より:

    初コメです。
    楽しく記事読みました。
    私はオグリキャップが見たいですね。
    シンデレラグレイのオグリキャップが可愛くって仕方ないです。地方から中央のエリートに挑戦していく様にわくわくして毎回読んでます。
    みかんさんのシンデレラ・グレイの感想とか聞いてみたいな。

    • みかん みかん より:

      田無のトレーナーさん、初コメありがとでーすっ!

      いえいえ、とっ散らかった記事で申し訳ないです。いきなりゲームの話持ってきたり、ソダシの下りはレース直後に書いたもんだから
      ものすっごく変なテンションだしw

      田無さんはシンデレラグレイ派ですね、今絶賛対抗勢力として育ってますね。ぼくの肌感覚では、ウォッカ・ダスカ勢力を飲み込んでいる様な気もします。
      このまま新勢力として台頭してくるのは時間の問題でしょうね。
      地方から中央のエリートに……この表現いいですよね。ドラマ性がありますよね!
      シンデレラグレイについては別で記事を書こうと思ってますので、よかったらそちらの記事もチェックしていただけられ嬉しいなぁと。(いつになるかわかりませんがw)

  12. イカすトレーナー より:

    ここはシンデレラ・グレイ推しが多い(?)みたいですね。
    他ではダスカ・ウォッカが主流になってきているみたいですよ?
    ディープインパクトはないかなぁ。周りのウマたちが霞みますよ?なんなら親玉のサンデーサイレンスの登場というのも面白のでは?いや、舞台がアメリカになるか・・・・・・ハッ!スズカ!!サイレンススズカが今、アメリカに遠征中じゃんか!いけるいけますよ、みかんさん!!(笑)

    • みかん みかん より:

      イカすトレーナーさん、コメントありがとうございます。

      シンデレラグレイはウマ娘2期が終わったあたりから一気に人気がでてきた印象ですね。もちろんアプリがリリースされてから人気がじわじわと出てきたんですけど、アニメが終わってウマ娘ロスが蔓延してから、シンデレラグレイにかなりの数が流れてきたのんじゃないかと推測しております、みかんは。

      おおっ、サンデーサイレンス(以下、SS)ですか、これがでてくるといろいろと物語の歪みが生まれてきそうですね。
      スズカの父はSSなので、どうなんでしょうね?まぁ、でも会長とテイオーのような関係になるんでしょうか……かなり、検討(妄想)の余地ありですねw

  13. 駿府のメンタリスト より:

    ダスカ・ウォッカはあつい。3期はふたりに決定。

    • みかん みかん より:

      駿府のメンタリストさん、コメントどうもありがとうです!

      ダスカ・ウォッカに決定しちゃいましたか?(笑)たしかに二人のレースっぷりはかなり熱いものがありますよね。
      伝説のG1レースとして語り継がれているぐらいですし。ぜひともアニメ化して欲しい二人ですよね(^^♪

  14. 名無し より:

    まぁまぁ面白い記事でした。他にももっと面白い記事あるけどね

    • みかん みかん より:

      名無しさん、コメントありがとうございますっ!

      いやぁ、名無しさんにまぁまぁ面白い記事と言われてうれしいです、ありがとうございます(^^♪
      たくさん喜んでもらえるような記事を書けるよう精進して参る所存です。どうぞ今後ともよろしくです!

  15. 名無しのトレーナーさん より:

    初※させていただきます。

    全体としてはキタサンブラック&サトノダイヤモンド派、シンデレラグレイ派、ダスカ&ウオッカ派が多そうですが、敢えて私は昭和の世代に焦点を当てて欲しいと思ってます。

    ミスターシービー、シンボリルドルフ、マルゼンスキーの他に“狂気の逃げ馬”ことカブラヤオー、元祖牝馬三冠(ウマ娘ならトリプルティアラ)のメジロラモーヌ、『後ろからは何にも来ない』と実況に言わしめたテスコガビー等々。
    平成以降の世代に負けず劣らずの面々が揃ってますので。

    • みかん みかん より:

      名無しのトレーナーさん初※ありがとでーす!

      いやはや、みかんは視野狭窄に陥っていたようです、、、。綺羅星の如く輝く昭和の名馬たちに想いを馳せるだけで、あぁ、、、ふぅ。

      有りだと思います。いや、というか、あるべきでしょう。カブラヤオーには是非に逃げ馬シスターズに加入していただく必要があります。ツインターボ師匠とも逃げ談義を交わして欲しいですしね(笑)
      そして、メジロラモーヌ。メジロ家もウマ娘の中で段々顔ぶれが揃ってきました。でも、メジロマックィーンにも引けをとらない、いや個人的にはマックィーンよりも名馬と思っているメジロラモーヌが影も形も姿を表していないんですよね、ウマ娘の世界で。(一部サイトではメジロ家のおばあ様がそうではないかと言う声もあります)

      今回議題に挙げていただいたように、今後のシリーズで必ず昭和の名馬たちが顔を出してくるとみかんも予想しております。2期は登場ウマ娘が限定的になってしまった分、3期は1期のように色々なウマ娘が登場するのではないかと思います。

      なんか3期に向けてよりワクワクしてきました!名無しのトレーナーさんの議題でご飯三杯は余裕でいけますね!
      とても面白いコメントありがとうございました。また、いつでも気楽に※くださいね♪お待ちしてまーす!

  16. 蝦夷のトレーナー より:

    初コメします。

    ここ最近、シンデレラグレイの人気がすごいように感じますね。この勢いのまま3期の主人公を飾るんじゃないかなぁと思ったりしますね。

    ディープに関してはどうでしょうね、うーん、難しい気がしますね。ウォッカ・ダイワスカーレットの二人が1シーズン通して主人公を張るのは、キャラクター的にも難しいような気もしますし、牝馬が牡馬に混じって勝利したというエピソードも表現が難しいですものね、ウマ娘の世界では。

  17. 東条湖おもちゃランドのトレーナー より:

    お久しぶりです。

    みかんさんのふざけた文章相変わらずですね^ ^相変わらずボクもみかんさんの文章好きです。読んでて鼻で笑えるから(笑)

    ディープインパクトに関しては、すぐにはなさそうですね。いづれどこかの機会で解禁はありそうですが。

    シンザンの物語をやって欲しいですね。日本競馬はじまりのウマとでも言うんですかね。でも、たぶん、シンデレラグレイになるような気がするけど。

  18. 川越にいる不良トレーナー より:

    初コメです、

    ディープインパクトの最後世代の一頭がウマ娘のゲーム会社の社長に買われましたね。これをきっかけに上手く交渉すれば、ディープインパクト含めいろいろなウマ娘が登場できるかもしれませんね。

    今後の展開に目がますます離せなくなりましたw

  19. 海原 雄山の姪っ子兼トレーナー より:

    初コメしまーす。

    みかんさん、この前はありがとうございました。まさかあんなところでお会いできるとは思いませんでした。
    また、東京競馬場でお会いしましょう。(いつも6階指定席に入ってるんですか?)スーツ似合ってましたよ。いつもあんなニコニコばかなことばかり社内で言ってるのに、パドックで真剣な顔してるのは爆笑ものでした(笑)

    ウマ娘のアニメは見てませんがゲームはやってます、ディープインパクトくるといいですね。じゃあまた、社内チャットしますね~。

  20. 東海の主婦 より:

    お久しぶりです。最近はブログよりYouTubeの方の更新が多いですね。

    あ、ウマ娘さんがゲームライターを募集されているそうですよ!みかんさんならハチャメチャで面白いエピソードが書けるんではないでしょうか(笑)

    きっと、みかんさんならウマ娘中興の祖になれますよ。恋愛シナリオ
    とか意外とみかんさん面白く書けそうですよね。たしか昔、電撃文庫に恋愛小説投稿して4次まで残って担当が付いたけど、その担当が綺麗なお姉さんで小説が書けなくなったんですよね(笑)こんどこそ、みかんさんのシナリオが日の目を見る時がくるといいですね。
    また、コメントしますね。
    ちゃんとブログも更新するよーに!ww

    旧名 駿府のニートより

    • みかん みかん より:

      東海の主婦さんいつもありがとうございます!

      駿府のニートからもうかれこれ10年程のお付き合いですよね(笑)
      いつの間にか東海の主婦になって、もうひとりだけ幸せになるんて羨ましいですぞぉ~

      そうなんですか。ウマ娘がシナリオライターを……ふーん、それはふーん。
      面白そうですね!!(笑)

      情報ありがとうございます、さっそく、作ったことない職務経歴書などを作って、投稿してみます。

      また、ご連絡くださいね(^▽^)/

      旧名 そらまめえんどう より

      • みかん みかん より:

        追記:ウマ娘シナリオライター見事に!
        瞬殺でございました。

        体感的には応募した瞬間に申し訳メールが来た感じでしたねっw

        ご報告まで

タイトルとURLをコピーしました